野菜

酵素が話題となっていますが、貴方は
日々どれくらい酵素を摂ることができていますか。

そこそこ摂れていると思っていても実は1日に
必要とされる酵素が摂れていないのが現状です。

なぜ、摂れていないのか?
酵素は野菜や果物から摂るイメージがあると思いますが、
実は熱が加わった食べ物から摂ることが難しいのです。

酵素は48℃以上の熱には耐えることができません。
その為、生野菜(サラダ)や果物、または発酵食品から摂ることが主流です。
なので、野菜をしっかり食べているからといって安心は出来ないのです。

酵素をしっかり摂る方法とは?

疑問

酵素をしっかり摂る方法として挙げられるのは酵素ドリンクや酵素サプリです。
まず初めに酵素ドリンクで摂る方法について見ていきます。

しっかり摂ることが出来ても、結局のところは続けなくては意味がありません。
まずは、効率的に摂る為に必要なことを知っておきましょう。

酵素ドリンクの場合

酵素ドリンク

酵素ドリンクを活用した摂取の仕方で代表的なのは、ファスティングです。
断食という言葉を聞いたことがあると思いますが、食べ物を摂らずに水や
お茶に置き換える方法です。

また、酵素ドリンクに置き換えることをファスティングといいます。
体内の余分な老廃物を取り除く効果の他、ダイエットにも期待ができる方法です。
酵素ドリンクをしっかり飲むための方法についてメリットとデメリットを見ていきます。

メリットとデメリット

メリット

・1日に必要とされる栄養素を豊富に摂取することができる
・便秘解消の効果がある
・ダイエット効果も即効性がある
・美肌効果も期待

デメリット

・酵素ドリンクは飲みにくい
・飲む量がわかりにくい
・断食は失敗しやすい
・リバウンドする可能性が高い
・商品がまあまあ高い
・持ち運びが難しい

などが挙げられます。
メリットは十分にあってもデメリットも多少あります。
また、酵素ドリンクの価格も決して安いとは言えません。

飲みにくい上に高いって聞くと、そこまでして買って飲みたくないと
思うかもしれませんが、それでも酵素は必要です。

美味しい酵素ドリンクを探しているなら下記の優光泉酵素はそこそこ美味しいです。
以前ファスティングした時にお世話になっていました。

優光泉酵素
yajirusi2 >飲みやすい酵素ドリンク優光泉<

酵素サプリも効率的に摂取しやすい

酵素サプリ

酵素サプリはドリンクと違って、飲む目や量が明確なので摂取はしやすいです。
しかし、酵素サプリでは断食は難しいので、食事前に飲むことで効果を発揮します。
サプリメントの場合のメリットとデメリットも見ていきましょう。

酵素サプリのメリット、デメリット

メリット

・毎日目安の分だけ摂取できる
・毎日飲み続けることで効果を発揮
・呑み込むだけ(飲みやすい)
・便秘解消、美容、ダイエットにも効果的
・価格がリーズナブル
・持ち運びが楽

デメリット

・短期間では効果がでにくい
・3ヶ月ぐらいは飲み続ける必要がある
・種類が多くてわかりにくい

酵素ドリンクに比べ使用しやすいです。
家だけでなく、出先でも持ち運びができることは嬉しいです。
しかし、断食には向いていないので短気では結果が出にくいです。
個人差もありますが、改善するまでには期間が必要です。

デメリットにもある「種類が多い」ということですが、
本物の酵素サプリを選ぶことが難しいです。
なので、実際に話題性もあり効果抜群の酵素サプリを紹介します。

スルスル酵素

yajirusi2 >本物の酵素サプリを探すならスルスルこうそ<

まとめ

効率的に摂取する方法としては、この2つが挙げられます。
貴方が得意を感じる方法で試してみて下さい。
しっかり続けることで確実に効果は期待できるでしょう。